イースターって・・・🐣

こんばんは!高尾です(^^♪

帰り道、ふと空を見上げたら、「今夜は満月?」というくらいまんまるなお月さまが浮かんでいました🌕
そういえば、今年のイースターはいつだったかな・・・

イースターとは、イエス・キリストが十字架にかけられて処刑された後、3日後に復活されたことを祝福する日です。
そうです!彼が神の子であることが証明された日なのです✞
カトリックでは、クリスマスに並ぶ大きなお祝いの日となります。
そして、この復活前夜のミサで登場するのが、イースターエッグです。
キリストが復活したことを記憶するこの日、いのちの再生・復活を象徴する「赤いゆでたまご」が参拝者に配られたのが発祥と言われています。

我が家のイースターエッグ   

イースターは、春分の日の後の満月の日の次の日曜日と決められています。
今晩は満月と思いきや、明日の春分の日が満月のようです。なので、今年のイースターは4月21日になります。

私が受洗したのは、2011年の東日本大震災直後のイースターでした。余震や計画停電が続く不安な日々の中、洗礼式を迎えました。たくさんのいのちが満天の星となった直後、だからこそ、いのちの尊さ、重さを深く深く感じ、生かされていることにこころから感謝しながらの受洗となりました。
洗礼を受けるということは、ある意味、人生の再生・生き直しに繋がるということなのかもしれません。

この年は4月24日で今年よりも遅かったようです

私の洗礼名「セシリア」は音楽の守護神です

今年もたくさんの感謝の気持ちとともに、その日を迎えようと思っています(*^^*)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA