初インタビュー🎤

こんばんは!高尾です(^^♪

水曜日くらいから、少し暖かい日が続きました。
週末からまた、寒さがぶり返すとか・・・
クリスマス寒波でしょうか⛪

さて、先日生まれて初めてのインタビューを、大学院で受けてきました。
来年度のパンフレットに、「死生学」代表としての様々な思いや、何を学び、何を研究しているのか、という内容のものを、受験生にあてて発信していただけることになったのです(^_^)/

大学時代まで遡り、自分の半生をお話しさせていただく形となりました。
事務長さんがとても上手に問いかけてくださるので、私自身「自分がなぜ、今ここにいるのか」ということを、語りながら落とし込んでいくことができました。

そこから見えてきたのは、とても不思議なご縁。それは多分「偶然」ではなく、「必然」だったのでしょう。
思えば12歳の春、受験することさえ叶わなかった、それでもずっとこころのどこかでくすぶっていた思いが、大学で霜山先生に出会わせてくれ、40年以上もたって、私をここ、先生が立ち上げてくださった研究室に導いてくれたのかもしれません。「思いは叶う」「思えば叶う」どちらなのでしょう………

聴き手によって導かれた、様々な思い、夢、希望。。。
言葉にするって、こんなにもいろんなことが明らかになっていくのだということを、自身で体験することのできた時間でした。

最後に、写真撮影(*_*)
他のスタッフの方と雑談している光景を、パシャパシャ!!と、思っていた以上にたくさん撮っていただきました。しかも、その雑談が異常に盛り上がってしまい・・・(^.^;
どんな形にまとまって出来上がってくるのか、楽しみに待つことにします(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA