外出を自粛し、感染拡大を食い止めるための決断

引き続き、高尾です(^^♪

とても大切なお知らせです。

友達の息子さんが都内の病院でドクターをしています。不眠不休で診療を続けてくれていますが、もう、医療崩壊ギリギリの状況だそうです。
これ以上感染が広まると、医療が成り立ちません。
ということは、助かるいのちも助からなくなる時がくるということです。

そうならないためには、ひとりひとりが自分のいのちを大切にすること。
そして、まずは家族のいのちを、友人を、社会を・・・というように、
輪を広げていくことだと思います。

検査をしない限り、感染しているかどうかはわかりません。が、今現在症状がないのであれば、その状態を維持するためにも、無駄な外出は止めませんか。
そのひとりひとりの小さな我慢と努力を積み重ねていくことでしか、このギリギリの状況を打破することはできないのではないでしょうか。。。

ということで、「グリーフ・カフェ Be-ing」も、緊急事態宣言が終わる(であろう)5月6日の週まで、お部屋を閉めることにいたしました。ご予約を頂戴している方々には大変申し訳なく思っておりますが、お互いの健康と、それぞれの家族、パートナー、友人など、周りのたくさんの方々のためにも、ここはしばらくグッと我慢の日々を送ろうと思います。(でも、お仕事だけは、なんともならないですね。。。)

いまのところ、5月15日の金曜日より再開予定です。そして、5月17日の玉置先生の講演会が、なんとか安心して開催できる状況に落ち着いていることを祈りながら、後1ヶ月あまりを過ごそうと思います。

1日も早く、当たり前だったかつての生活が戻ってくるように、お仕事に通われる方は細心の注意をはらって、ご自宅で過ごされる方は過信せず、見えざる敵と上手に戦ってまいりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA