活気が戻ってまいりました!

こんばんは!高尾です(^^♪

梅雨真っただ中ですが、涼しい日が続きます。
なるべく歩くようにしていますが、少し汗ばんだ身体に、涼しい風が心地いいです(^^)

グリーフケアの現場にも、クライアントさん方が少しずつ戻ってきてくださっています。みなさん、「ここに来たかった〜」「誰かと話がしたかった〜」「話を聴いてもらいたかった〜」と、各々自粛中の苦しい思いを口にされます。
そして、「再開を待ちかねていたんですよ!」という言葉に、その都度、私自身が励まされています(^^)

本当に、経験したことのないような何ヶ月間かでした。
今まで当たり前だった、親友とのお喋りも、一緒に美味しいものをいただくことも、ショッピングも、映画も、コンサートも・・・自分にとって、ご褒美だったり、労りだったり、、、「あ〜、これでまた明日から頑張れるわ〜〜」と思えるような、これら様々なイベントが、この世からなくなってしまいました。特に一人暮らしの方にとっては、誰とも話をしない日が何日も続き、週末のスーパーでは家族連れに目がいってしまい、「どうして自分だけ・・・」という寂しい思いで溢れてしまったのではないでしょうか。。。それでも、なんだかみなさん、しっかりとなにかを掴まれたような、ちょっと逞しくなったような、そんな印象を受けました。ゆっくりと流れる時間が、たっぷりとあったからでしょうか。

それにしても・・・
人間関係で悩むことは多いけれども、それでもやっぱり、人と人とが直接関わるということは、自分が社会の中で生かされているということを感じることのできる、大切な営みだということを、あらためて思い知らされました。「With コロナ」の時代で、これから様々な生活様式が変化していくかもしれませんが、お互い物理的な距離を取ることがあっても、ココロとココロの距離は離れていかないようにしていきたいものです。今までは、あまり考えることのなかったそんなことも、こんな時だからこそ、「自分はこの人のために、そして自分のためになにができるのか?」ということを、少し立ち止まって考えてみるいいチャンスかもしれません!!

今日は週に1度の出勤日でした。朝からオフィスで仕事をしてから、夕方からはクリニックの仕事なので、帰宅は20時を過ぎてしまいます。在宅だと、終業時間からあっという間に夕食タイムで、時間のロスがないのって最高🌟と思いますが、外は外で、なかなか刺激があって、やっぱりどちらも必要なことなのかもしれないな・・・と感じています。

家にいる間に、すっかり収穫時期を迎えた🍅たちです(^_^)v

今回は、黄色いミニトマト

まだまだ予備軍が・・・

 

 

食卓に、色を添えてくれてます(๑´ڡ`๑)

 

 

明日も、久しぶりのクライアントさんが訪ねてきてくださいます。
自粛生活の中で、ご自分のグリーフとどのように向き合い、どこに向かっていきたいのか、ゆっくりとお話をうかがいたいと思います(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA