茶香炉

こんばんは!高尾です(^^♪

昨日、今日と、新しいクライアントさんとの出会いがありました。
グリーフケアの存在をご存知なく、何年も、たったお一人でグリーフを抱え込み、とても苦しい思いをされていらっしゃいました。

私たちはまず、「グリーフケア」「グリーフサポート」「グリーフカフェ」など、グリーフを抱え、一人で苦しんでおられる方が、ご自分の思いを安心して語ることのできる、安全な場所がある、、、ということを世の中に伝えていかなければならないと思います。

久しぶりに明るい内に帰宅できたので、茶香炉を焚きながら、ゆったりとした時間を過ごしています。

 

茶香炉って、こんな感じ🌿

 

茶香炉は、調べてみると、伝統的に存在したものではなく、1997年に愛知県半田市の陶磁器会社が、アロマポットにヒントを得て商品化したものだそうです

茶葉が焙じられるとてもいい香りが部屋中にたちこめ、気持ちが落ち着いてきました。

さぁ、明日は上智の聴講最終日!
そして明後日は、初めてのファシリテーターにチャレンジです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA