グリーフ&セルフケアのためだけの特別な時間を過ごす場所

こんにちは!高尾です(^^♪

いよいよ大晦日!
おひさまは気持ちがいいけど、でもとっても空気が冷たくてキーンとした緊張感の漂う1日になりそうです。

さて、今年もコロナ渦にもかかわらず、多くの方々に足をお運びいただき、ありがとうございました。新しい出会いもたくさんある中、「生きることの意味」をあらためて考えさせられる1年でした。
玉置さんの講演会で、その意味を追求しつづけていくことの大切さを学びました。そして一歩踏み出すためには、自分の中のコップをまず満たすことの大切さも学びました。

そこで、来る2022年には、自力ではなかなか難しい「自利を満たす」ことにきちんと向き合おうと思います。
まず、『地の力』を借りようと思います。都心では封印されがちな『五感』にも蘇ってもらおうと思います。

駅を降り立った時から生命力を感じていただくことのできる場所で、五感が開放されたとしたら・・・日常では感じることのできなかった様々な思いに気づくことができるかもしれません。
たとえ気づくところまでには至らなくとも、とにかく「気持ちいい」「ここちよい」と感じていただけることができたなら・・・その満たされた心身のここちよさが心身の健康をもたらし、そこからグリーフケアへとつながっていくのです。

六本木や神谷町のように決して便利な場所ではありません。でも、地図を片手に苦労してたどり着いた先がとっても気持ちのいい場所だったとしたら!!
淹れたてのコーヒーや香り芳しい紅茶を片手に、時にはご自分用に持参していただいたお気に入りのスイーツとともに、ほっこりかわいい絵本や、カフェ気分を味わえる本などを大きな机で読むのもいいですね!
音楽もご用意しております♪聴くだけでなく、ピアノもありますよ!!

海の見える日当たりのいい山間のお部屋で、まるで自分専用のライブラリーのような感覚でここちよい時間を過ごしていただきたいと思い、只今急ピッチで準備を進めております。
気持ちのいいライブラリーでは、定期的にワークショップも開催いたします。恒例となりましたキャンドルワークショップはもちろんのこと、ヨガやリース作り、その他にも様々な「ここちいい」やら「楽しい」を見つけてはご提供してまいりたいと思っております。
そして、自利が満たされたところでのグリーフケアカウンセリングももちろんのこと!!
会社の帰りでもなく、なにかのついででもない。それは、セルフケア、グリーフケアのためだけの特別な1日。月に1回でも隔週でも、ライブラリーで過ごすだけでも、カウンセリングと組み合わせても、ちょっと近くまで海の見渡せる公園までお散歩に出かけるのでも・・・ご自分だけの、ご自分のためだけの、優しい時間を過ごしていただければと思います。

準備が整い次第ご案内してまいりますので、2022年の新たな取り組みをどうぞ楽しみにお待ちください(^o^)/

それでは、2022年が皆さまにとりまして、心身ともに健康で実り多い1年となりますことを願いながら、本年最後のメッセージとさせていただきます。
来年もどうぞ、カウンセリングサロンにお出かけくださいませ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。