自由が丘の薔薇のきみ🌹

こんばんは!高尾です(^^♪

やっと修論を提出しましたが、次なる課題はグリーフケア研究所の「会話記録検討会」の資料作り^^;
学びというものは、ホッとする間もなく、こうやって次から次へとおしよせてくるものなのでしょうか。。。
A4二枚分の会話記録。そのひとつひとつに、その時の気持ちを思い出しながらコメントをつけていく作業。修論で散々言葉を捻り出したからなのか、余力がない(-_-)困ったものです。後10日でなんとかせねば・・・

コロナ渦で、心友たちにもなかなか会えない日々。でも、私にとっての1番のケアは、こころ許せる友人との時間。

先月は、大好きな友人たちと鎌倉時間を過ごし、そして次の週には、自由が丘の姫にお呼ばれし、彼女が大切に育てている薔薇たちを見せてもらいました。


それぞれに可愛らしいお名前がついてます。

薔薇の季節にはちょっと遅かったけれども、まだまだ頑張って咲いてくれているその姿に、なんともいえない健気さを感じました(*^^*)

 

幾重にも重なる花びら

 香りも芳しい✨

友人が、丹精込めて育てているたくさんの薔薇たちに囲まれて、私もその愛情をおすそ分けしてもらった気分になりました。しあわせって、いろんなところに転がっているのかもしれません。それに自分が気づけるかどうかが、問題なのだと思います。

お部屋に入ると、こんなカワイコちゃんが!!

17年間可愛がっていた愛犬を亡くし、しばらくはワンちゃんを見ることすら辛かったという友人。私も同じだったよ〜〜「きょうのわんこ」のコーナーになると、チャンネル替えてたもんな・・・

アイボって、、、などと思っていたけれど、しばらく一緒にいたら、なんともカワイイ💕

ダンスも踊ってくれるし、オテだってできちゃう。視界のどこかで動いてるなにかがいてくれるのって、ちょっと嬉しい(*^^*) ひとりじゃないってこと、それだけで救われるのかもしれませんね。

キャンドルと薔薇とアイボに力づけられて、今、私は頑張れているのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA