かなしいけれども、温かい場所(*˘︶˘*).。.:*♡

こんばんは!高尾です(^^♪

相変わらず、暑い日が続きます💦
普通のスピードで歩くと汗が吹き出るので、ゆっくりゆっくり、そろそろと歩いています(ToT)

さて今日は、午前中にクリニックでお一人、午後は訪問でお一人、
グリーフケアサポートをさせていただきました。

人生、信じがたいほどの、辛くかなしい出来事が起こることがあります。
でも、過去に戻ってやり直すことはできません。過去の出来事を変えることもできません。ならばどうするか?自分はどうしたいのか?どう生き、どう死んでいきたいのか?そして、自分の生きた証として何を遺したいのか??自分の魂は、どこで生き続けるのだろうか???
自分の思い(死生観)が少しずつ変わっていけば、過去の出来事の捉え方も変わっていくのではないかと思います。
寂しくてかなしいけれども、その思いを大切に抱えながら、ならばどう生きるか?という壮大なテーマを、今日もクライアントさんと共に分かち合う時間となりました。

お話の内容はとてもかなしいものだけれども、でも、大好きな、大切な方のお話をされる時のクライアントさんの表情はとても柔らかく、優しくて、私はいつも胸が熱く、そして温かくなるのを感じます。
「かなしいけれども、温かい場所」
どなたにとっても、ここのカフェがそういう場所であって欲しいな、、、と願わずにはおられません。

さぁ、夏休み真っ只中!!
六本木の街は大変なことになっています(・・;)
女子中学生・高校生・大学生・バギーママたちの波が、歩道を押し寄せてきます。駅の改札口は、1日中ラッシュ並みの混雑です。
若いってすごいな〜〜〜〜👏

我が家では、夏の終わりを告げるツクツクボウシが、なぜか鳴いています。 

羽が透明です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA