ウインターキャンドル・ワークショップ&絵本 de カフェ 開催します!

こんばんは!高尾です(^^♪

すっかり秋めいてまいりました🍁
空気が澄んでいるせいか、空が遠く高く感じられます。

気持ちのいいお天気の中、10日後に講演をお願いしている、玉置妙憂さんの講演会に行ってまいりました。
見事な景色!!
富士山に雪が積もっています🗻

『死にゆく人の心に寄りそう』という、とっても深くて重いテーマではありましたが、ウイットに富んだとても軽快な語り口に引き込まれていきました。

 

かなり端折りますが、いろんなことあるけど楽しく生きるためには・・・

1.ことだまを味方につける
2.行動の目的をリアル化する
3.さようなら “くれくれ人間” 明日から私は “するする人間”
4.習慣が全て
5.まわす ながす めぐらせる

そして、「自利」をもって「他利」をなす!!
自分のコップが満たされていると、周りの人も幸せになる。
まずは「自利」を満たすことから始めましょう。

自利を満たす=セルフケア
なのではないでしょうか?
・・・ということで、恒例となりました「キャンドルワークショップ」を開催いたします\(^o^)/

今回は3種類のリーフレットを作ってみました。

そして今回のキャンドルは、雪の結晶をイメージした、真っ白でキラキラした感じ❄❄❄
クリスマスシーズンのみならず、冬の間中楽しんでいただけるデザインになっています(^^)

そして、最後にキャンドルの灯りの中朗読する絵本は、荒井良二作・絵『きょうというひ』
いのちの灯火を消さないように消さないように・・・静かで優しいものがたりです。

キャンドルを作る際のワクワクした気持ち、段々と出来上がっていく自分だけのキャンドル、そのキャンドルに火を灯すと、まるで自分のこころの中にポッと灯りがともったような温かな気持ちになれるのです。
それが、今日教えてもらった「自利を満たす」ということなのかもしれません。自分のコップをまず満たすこと。それは「自分のことばっかり考えて」という利己的なことではなく、自分のことさえ大切にできない人が、周りの人を大切になんかできないよ、というメッセージ。

まずは、ご自分のためだけにキャンドルを作ってみる。そして、幸せだな〜という気持ちを、周りのどなたかと分かち合う。その小さな幸せの輪が、少しずつ少しずつ広がっていくのは、きっと素敵なことなのでしょうね(*˘︶˘*).。.:*♡

コロナに始まりコロナに終わりそうな2021年の締めくくりに、とっておきのセルフケアタイムをご一緒しませんか(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA