クリスマス、おめでとうございます✞

こんばんは!高尾です(^^♪


クリスマス、おめでとうございます✞

今年も所属する教会では、年齢別や時間別、人数制限など、コロナ対策を万全にクリスマスミサが執り行われますが、混雑が予想されるので、私は静かに家族とともに自宅で過ごしました。

明日までグリーフケアのご予約が入っておりますので、連日六本木に出向いておりますが、今日の人混みは尋常ではなく、1度緩められた緊張感や緊迫感を取り戻すことは、今後どのような事態になろうとも、非常に難しいのではないかと感じております。
それでも若者たちの楽しそうな笑顔を見ていると、これが当たり前だった時代がどれほど幸せだったかと、しみじみと感じ入りました。

そんな中で迎えた2度目のクリスマス🎄
クリスマス寒波の到来も耳にしておりますので、静かに自宅であったかくいい時間を過ごしていただきたく、クリスマスの素敵な絵本を2冊「絵本の花束」でご紹介しております。

 と 

非日常が少しずつ日常となりつつある「コロナの時代」。
この1年を思っても、不安や孤独、あるいは得体のしれない焦燥感を今までにないほどに感じてしまった日々だったのではないでしょうか。
だからこそ、絵本に描かれている絵や言葉が、す〜〜〜っとこころの中に染み入ってくるのかもしれません。
マスクの中で固まっている頬や口角が、ムニュっと持ち上がるのを感じていただければと思います😊

10月から、絵本の読み聞かせの講習会に通っています。
昨日は、それぞれが持ち寄った大好きな絵本の朗読会!講師の先生のアドバイスがいただけるのも嬉しいですが、なによりも、いつの間にやら読み聞かせる側になって何十年、読み聞かせをしていただけることに喜びを感じています(*^^*)
あと3回で更に学びを深めて、絵本deカフェでの『あかり』の朗読に磨きをかけたいと思います!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA