セルフケアの大切さ

こんばんは!高尾です(^^♪

この週末に、背中から腰にかけての筋肉を痛めてしまったらしく、今日1日、安静を言い渡されてしまいました(-_-;)
特に起き上がる時、立ち上がる時、座る時・・・と体勢を変える時に痛みます。
なぜか、座っている時は、それだけで痛いです(T_T)
接骨院でテーピングをしてもらい、温めながら1日を過ごしました。
明日はなんとしても出勤しなければならないので、後もう少し、おとなしく過ごすことにします。

何もやってはならないという、こういう時こそ「セルフケア」の絶好のチャンスです!!
美味しいお茶を入れて、マシュマロをつまみながら、ホットカイロを目の上に乗せ、いい香りのするハンドクリームでマッサージ(*˘︶˘*).。.:*♡
お茶は香りとともにお味も楽しめます。マシュマロは感触がふわふわで、口の中で甘い香りが広がります。ホットカイロを目に乗せると、副交感神経が活発になり、身体があったまったところで、ハンドクリームでマッサージ………
”痛い”の代償に、素晴らしい時間を過ごすことができました(*^^*)

クライアントさんとお話しをしていると、全身に「緊張感」がほとばしっているのを感じます。例えると、コップいっぱいの水、しかも表面張力でプルプルに盛り上がりながらもこぼれていない状況です。こぼれそうでこぼれない、そして更に、こぼさないようにドキドキしながら移動している感じです。身体がコチコチに緊張してしまうのも、これでは仕方がないですよね。。。

だから「思いっきりこぼしましょうよ!」と、お話しさせていただいています。いっぱい話して、たくさん泣いて、表面張力をぶち破りましょう・・・と。そうすれば、コップの上の方に少し隙間ができますよね。そこにまずは、ご自分を大切に、労るという気持ちと時間を取り入れてあげましょう。まず、そこから始めませんか?とお伝えしています。

温かく、ユラユラと揺れるキャンドルの灯りで絵本を読みませんか?お好みの香りのハーブティーや、チョコッとおやつ、心地よいお気に入りのBGMを流しながら・・・🎶お腹をホットカイロで温めると、副交感神経が刺激されて、リラックス効果の高いホルモンが流出してきます。ふかふかのクッションなどに身体をまかせてみるのも気持ちいいでしょうね(人´∀`).☆.。.:*・゚
     

グリーフワークの最中には、丸いクッションの中にホットカイロを忍ばせ、お好きなところを温めてくださいね、とお渡ししています。ほとんどの方が、クッションを両腕で抱きしめながらお話しされています。お腹の前でなにかギュッとするものがあると、人は安心するみたいです。

これがホットカイロの袋です。

そのままでも使えるよう、可愛い柄を選んでみました。

 

 

 

 

中身は、身の回りにあるもの。チン!すると、グリーフワークの間くらい、かなりの時間あったかいままです。
お気に召していただけたら、セルフケアグッズとしてHPでお分けできるように準備を整えていきたいと思っておりますので、そちらも楽しみにお待ち下さい(^_^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA