ホリスティック コミュニケーション

こんばんは!高尾です(^^♪

今日は1年ぶりに、黒丸尊治先生の
「ホリスティック コミュニケーション 実践セミナー」の
再受講に行ってまいりました!

「ホリスティック=からだとこころは繋がっている。」

からだの自然治癒力とこころの自然治癒力は相互作用的に刺激しあい、
片方がもう一方を刺激し、活性化することによって、それぞれの症状が改善されていく、という考えです。

そこで大切になってくるのが、本来備わっている、その「自然治癒力」を引き出すための「質問力」です。

ひとは不思議なもので、質問された言葉によって、あっちにもこっちにも行ったり来たりするもののようです。
ちゃんと本人が納得するところに着地できるよう、うまく導いていくのが、この「ホリスティック コミュニケーション」なのです。

昨年受講したときは、まだ会社を立ち上げたばかりで、クライアントさんもほとんどいない状況でした。それでも、「ふむふむ、なるほど💡」と目からウロコなことばかりでしたが、今年あらためて参加してみると、クライアントさんのお顔がおひとりずつ浮かんできて、先生のお話になること、デモンストレーション、グループワーク、、、それぞれを、ストン、ストン、と自分の中に落とし込めたように思います。

それでもまだまだ・・・

ここのセミナーは、1回目は新人さんとして、セミナーの主役となります。
そして2回目からの再受講の際には、未熟ながらも新人さんのお手伝いをさせていただくことになります。
そしてありがたいことに、再受講は永遠に何回続けても構わないのです。
たった1巡で理解できることは少ないです。
奥の深いカウンセリングを学ぶには、何度も何度も学び直すことが必要なのです。

先生のゆるゆるとした感じ。
皆さんの温かい心遣い。
まるで同窓会のように再会できる喜び。
「5時からセミナー」という名の、本音で語り合える場。
受講の場は、東京でも京都でも福岡でも構わないという自由。
カウンセリングの現場でなくとも、日常生活の中でもとても役に立つ、
魔法のようなコミュニケーション術を、現役のドクターから学べる幸せ。

先生から学んだたくさんのことを携えて、
明日は、「カウンセリングメソッド セミナー」の講師として、
初めて教壇(?)に立たせていただきます(^_^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA