初めての在宅勤務💗

こんばんは!高尾です(^^♪

今日は、一歩も家から出ない1日でした。
どんどん都内の感染者が増えています。ヒタヒタと見えない敵が忍び寄ってきているようで、身の危険を感じています。

そんな中、ひとつホッとできたことといえば、「在宅勤務」。
夫と息子が在宅勤務の中、ひとり満員電車に乗って通勤を続けることは、自分が感染するかもしれない不安と同時に、ウイルスを持ち帰るのではないかというWの不安を抱えていました。
それが、今日からの在宅勤務で少し解消されました^_^

今働いているのは、医療系IT企業と呼ばれるベンチャーです。

昨年、せっかく転職したクリニックは体力的に続かず、年明けから、ここで働いています。
もともとここのテストクリニックで働いているので、全く知らないことばかり、、、というわけでもないのですが、パソコンと一心同体のような20歳代の若者たちがメインなので、指示されていることの内容がほぼ理解できず・・・💦💦脳細胞がめいっぱいフル回転しております🌀
デスクの上には、ノートパソコンとモニターのみ。。。紙とペンがないと落ち着かない私は引き出しにそっと忍び込ませ、仕事依頼を受ける時はメモ魔と化し・・活気溢れるオフィスで、ひっそりと息をひそめるようにして働いています^^;

オフィスが入っているビルは、その昔、私が最初に配属された日本IBMの本社が建っていたところ。。。IBMのビルが3棟建ち並び、そこから駅に下る坂の途中には六本木プリンスが。その一帯が数年前に更地となり、この大きなビルが建ったようです。まるで、社会人としてスタートを切った場所に、巡り巡って引き戻されたような不思議な懐かしさです。
ビルの入口には、見上げるような活け花が出現!!美しく咲き誇っています🌸🌸🌸
そしてオフィスからは・・・

この景色には、多少昔の面影が…
懐かしい(*^^*)

(社のHPより)

オンライン診療のシステムを開発し、そのテストをクリニックで繰り返してきました。今は、コロナの感染力の凄さに、ドクター方からの問い合わせが殺到しています。
初回は必ず対面で、、、という縛りが緩められたのもその一因かもしれません。
若者たちは昨日も今日も、そして明日も、導入支援のためにテレワークで頑張っています。コロナ感染疑いのある方は別ですが、それ以外の方で、体調が悪い、アレルギーのお薬が欲しい、でも、今病院に行っても大丈夫?などという状況の方は、1度利用されてみてはいかがでしょうか?

今までは使う側だったシステムを、今はサポートする立場にもなりました。コンピューターが勝手に更新してくれていると思っていたものが、こうやって、人の手でひとつひとつ丁寧に更新作業が行われていたとは(・・;)
ものごと、両側から眺めてみないと、その本質はわからないものですね。
日々、勉強です💪

いろんな不安や、苛立ちや、深い悲しみを和やらげてくれるのは・・・
 
思わず笑顔があふれます。(絵本の花束に掲載中!)


思わず、笑顔がこぼれます。


思わず、笑顔で見入ってしまいます。

そして・・・

 

お気に入りのモロッコランタン❤

 

好きなものをたくさん見つけて、笑顔いっぱいの毎日を\(^o^)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA