在宅勤務 それぞれ・・・

こんばんは!高尾です(^^♪

在宅勤務2日目が無事に終わりました。
不安はあるものの、わからないことがあれば、社内のSlackやらオンラインミーティング(?)やらで、すぐに解決!!
多くのクリニックが、来週からのオンライン診療に向け、準備を進めています。そのワサワサ感もすごく伝わってきます。
そして、それぞれが初めての経験ながら、なんとかしよう!という見えない糸のようなもので繋がっていることも伝わってきます。
それにしても、通勤時間がないのってこんなに快適なんだ〜〜と、在宅勤務が終わった後が、ちょっと怖くもあります^^;

我が家は、社会人が3名。
主人は普段から時々在宅勤務をしているので、ちょっと慣れた風で、突然ミーティングに入ったりしています。
私は、「業務開始、お昼休み開始・終了、業務終了」をSlackで報告しながらの勤務なので、いつもと変わらずのガッツリ勤務。
そして、社会人ホヤホヤの次男は、会社から出された課題をこなす毎日です。

食品会社に就職したので、今週のお題は、社の製品を使ったレシピの開発3品。多分、どこのご家庭の冷蔵庫にも入っているであろう調味料。材料の買い出しに始まって、レシピを考え、調理し、お味の報告。なかなか粋な課題です^_^

これは、大根と手羽元の煮込み(^O^)/

 キッチン狭しと・・・


チャーシューと豚骨つけ麺(๑´ڡ`๑)

チャーシューにもスープにも
社の製品、ちゃんと入っています!

 

そして明日は、豚骨スープがカレーに変身!!だそうです(^^)

きっと、会社にとっても、新入社員にとっても、忘れることのできない4月になることでしょう。。。

そして大学院からは、オンライン授業になると連絡が入りました。院は大学と違って先生からの一方的な講義ではないので、どうやってオンラインにするのだろうかと、今から興味津々です。

自粛生活の中で、その時間をどう使っていくか?
それぞれが問われているのではないでしょうか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA