感情の嵐が過ぎるのを待つ

こんばんは!高尾です(^^♪

今日は仕事始め!!なんと3週間ぶりです。

いつもならミスしないようなわかりきったことを、なぜかミスしてしまう自分に戸惑いながら、大チョンボしないように、いつもより丁寧にゆっくりと・・・焦っても慌てずに、慌てずに、落ち着いて、落ち着いて
と自分に言い聞かせながら、なんとか大きなミスを犯すことなく、無事に終了しました。ちょっと眼が血走っていたかもしれませんが・・💦

年末年始と、ちょっと頑張りすぎてお疲れ気味の患者さんたちと、受付のカウンター越しにいろんなお話をしました。ここのクリニックは事務は私しかいないので、いつ何時に来られても私しかおりません。そのせいか、少しずつ皆さんとも打ち解けることができ、気軽に話しかけていただけるようになりました。
ご自分だってお辛いのに、私のことを気づかってくださったり、励ましてくださったり・・・いつも私の方が元気をいただいています。

オタオタしたり、ほっこりしたり・・・の1日の中で、ちょっと悲しいできごとがありました。

「おはよう!」と声をかけて「おはよう!!」と返事が返ってきたら、朝から1日中気持ちがいいですよね。でも、そこで無視をされたら、なんとなく1日がどんよりとした気分になりませんか?

挨拶ってとても大事だと思います。
「私、ここに居るよ!」
「私も、ここに居るよ!!」
「わかるよ!」
「わかってるよ!!」
だから、
「おはよう」とか
「元気?」とか
「さようなら」って
声をかけたくなるし、
「おはよう」
「元気だよ」
「じゃあね」って
言葉を交わすのだと思います。
無視されると、自分の存在がなかったことにされたようで、とても悲しい気持ちになります。

でも、こういう負の感情に押し潰されそうになった時、私はじっと嵐が過ぎるのを待つことにしています。膝を抱えて、心の中ではいろんな感情が渦巻いているけれども、いろんな言葉を叫んでいるけれども、でも、小さいときからずっと言われてきた「自分がやられて嫌なことは絶対にしない」よう、感情の嵐が私の中を周りを過ぎ去るのをひたすら待とうと思います。そして「うたエール」を心の中で何度も歌います🎶

SNSでのイジメって、こういうちょっとしたことから始まるのかもしれません。目を見ながらならきっと言えない言葉も、画面をピピッと指で押すだけだと言えてしまうのが、本当に怖いところです。

私は「無視される」ことにすごいトラウマがあります。
だから、余計に反応してしまったのかもしれません。いつか、ここでお話してみようと思います。
トラウマをそっと手放すことも又、グリーフワークのひとつだと思っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA