生命力🌿とレジリエンス

こんばんは!高尾です(^^♪

今日は風の強い1日でした🌀

我が家のキッチンの窓からは、庭に植えた桂の木の枝葉がのぞめます。
というよりも、窓いっぱいに広がっている感じです🌿
桂は落葉樹で、夏は強い日差しから守ってくれ、冬は葉を落として、窓いっぱいに朝日が煌めきます✨

冬の間、まるで枯れ木のように佇む姿は、何かにじっと耐えている感じがします。
もう2度と葉っぱが出てこないんじゃないかと思うほど、シンとしています。

ところが、桜前線が近づいてきたとたん、ふっくらとした新芽をあちこちに付け始め、アッという間に、それこそ日一日ごとに目に見えて成長します。
    

そして後何日かすると、こんな感じになります\(^o^)/
              後もう少し!

毎年、毎年、同じことを繰り返しながら、樹木はどんどん成長します。
地中に根を張り、上へ横へと枝を伸ばし、幹は一回りずつ太くなります。
葉を落とした後は、熊が冬眠するがごとく、ただただ春が来るのをじっと待ちます。
でも、周りにはじっとしているように見えても、実はこの時、沸々とエネルギーをその内側に溜め込んでいるのです。

きっと、人間も同じだと、私は思うのです。
いつもいつも、キラキラと輝く時ばかりではなく、
じっと、ただひたすら日が昇るのを待ち続ける日もあるのではないでしょうか。

人間は誰しも、「レジリエンス」を内に秘めています。
「レジリエンス」とは、強度のストレス=人間関係、健康問題、心配事、、、などによって引き起こされた、自分にとって辛い状況において、「折れない心」を育む力と言われています。自発的治癒力、或いは、自然治癒力ともいわれている力です。この強度のストレスには、グリーフも当然含まれると私は考えています。

その、うちに秘めたる力を引き出すのは、トリガー。。。
「きっかけ」だと思うのです。

自分一人では気づけないことも、誰かの力を借りると
意外と掴めちゃうものなのかもしれません。

そのトリガーを探したり、掴んだりするお手伝いをさせていただくのが
グリーフサポートに携わる私たちです(*^^*)

先週末、大学院の入学式でした。
        
お手伝いの力を、パワーアップできたらいいのにな・・・と、
何度も保護者と間違えられながらも、自分を奮い立たせました\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA