遺族会にて・・・

こんばんは!高尾です(^^♪

今日は、研究所在籍中に実習でお世話になった病院の、遺族会のお手伝いに行ってきました。

大切な人を緩和ケア病棟で亡くされてから、半年〜1年たったご遺族の方々とお話をさせていただきました。

当たり前だった生活が当たり前でなくなってしまったこと、喪失感を語る相手がいないこと、亡くしてはじめてその存在の大きさを感じていること、一緒に行った場所に辛くて行けなくなってしまったこと、心残りなこと、、などなど・・・

そして今日、思い切って参加してみて、思い切って自分の気持ちを話してみて、「喪失感を抱いているのは自分だけではないんだな」だけど「喪失感の感じ方はひとそれぞれでいいんだな」ということを感じていただけたようでした。

それにしても、緩和ケアチームのドクター、ナース、ボランティアの方々の笑顔の素敵なこと✨
そして、このチームのグリーフを癒やしてくれたのは、まぎれもなく、ご遺族の方々との語らいであり、「ありがとう、又会いに来ます」の言の葉でした。

こちらこそ、どうもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA