学位授与式🎓

こんばんは!高尾です(^^♪

昨夜からの雨が段々と激しくなり、雷を伴う嵐のような1日でした⚡

この生憎のお天気の中、「学位授与式」が執り行われました。
昨年はコロナの影響で、春期・秋期共に中止となった授与式でしたが、今回は感染予防が徹底される中、本人たちのみで行われました。

 

三十数年ぶりに身にまとうガウンと帽子🎓。まさかもう1度これを着るような人生が待っていようとは、大学を卒業した時には夢にも思っていませんでした。学士の時とは異なり、孤独な闘いでもありました。歳を取り、気力も体力も衰えました。昔はあんなに次から次に覚えられたのに、今ではなかなか頭に入ってきません。そのような中、仕事をしながらの夜間や休日の学びは、本当にしんどかったです。それでも頑張れたのは、やっぱりグリーフケアの場を護り続けていきたかったからです。そのためには、死生学のさらなる学びが私には必要でした。
この3年間の院生活で学んだことを、これから社会に還元していくために自分にできることはなにか、、、を問い続けながら、そして来室してくださる皆さまから問われ続けながら、それは終わりのない課題となりました。

大学を卒業した時とは全く異なる感情が渦巻いています。それは、勿論達成感もありますが、それ以上に責任感というものが重くのしかかってきているからかもしれません。それぞれの職場に戻っていく仲間たちと、これからも学び続けていくにはどうすればいいんだろう・・・などと語り合いながら、別れを惜しみました。
私たちのために、授与式の開催を決断してくださった先生方に、感謝の気持ちでいっぱいです。今後は、少しの間研究から離れ、実践の場で頑張ってみようと思います。

ゼミの先生方お二人が退官されることになりました。入学した時、4年計画を立てていた私に、「僕と一緒に卒業しましょう!」と言ってくださった先生。その言葉通り、1年短縮して無事3年間で修了することができました。

BOXフラワーに感謝の気持ちをこめて!!

“学位授与式🎓” への2件の返信

  1. 修了のご祝辞をもうし上げます。
    ボクも社会人修士です。
    悪性脳腫瘍から復帰し、復職後に職場に「後何年生きられるか分からないので」と、無理を聞いてもらって通いました。
    でも周囲は決して応援するようなムードではなく、大学院の中でも浮いていたなぁと思います。
    修了式も教科会のため出席できなかったです。

    以前、熊倉伸宏先生(臨床心理)が「生涯、私たちは学生なんです」と言っていましたね。
    その通りで、生涯が[学び⇄実践]の往復であり、じつは教室の外、現場にこそ学びの機会が溢れていますよね。

    まずは休暇を取られ、しだいに高尾さんらしい実践があらためて始まるのだと期待しています。

    ボクも及ばずながら応援いたします。

    1. 高瀬さん、いつもありがとうございます。
      なんとか無事に修了することができました。
      高瀬さんも同じように学ばれていたのですね。職場の理解が得られない中、大変な日々だったでしょうね。。。そこでの学びは、その後どのように活かされましたか?今度お伺いしたいと思います。

      研究ばかりしていると、「机上の空論」になってしまう危険性がありますよね。特に死生学領域のものは、ひとりひとりが異なるケースとなりますので、なかなか実践に活かしていくことは難しいと思っています。だからこそ、臨床の場での経験も踏まえた上での研究が求められると思いますし、「現場主義」くらいがちょうどいいような気もしています。
      実際に自分でやってみるといろんな問題点が見えてきます。理想論やきれいごとでは、どうにも太刀打ちできない事例ばかりです。だからこそ、院で学んだことや、ゼミで交わされた様々な意見が、臨床の場で活かされるべきだと思います。「学びと実践の往復」これができなくては前には進めませんし、グリーフケアの発展にも貢献できないと感じています。

      熊倉先生の授業はとても印象的でした。街の片隅にあるような「グリーフカフェ」を目指したい、目指して欲しい、と仰ったのも先生ではなかったでしょうか?とても共感し、なんとか実現に至ってはいますが・・・私もまだまだこれからです!!

      グリーフケアに来られる方は、このコロナ渦でも後を絶ちません。カウンセリングを続けつつ、まずは、セルフケアのワークショップから再開したいと思います。ワクワクしています(^^♪
      来月には京都でのセミナー、夏には東京でのセミナーが待っています。いずれもカウンセリング術を磨き深めていくものですが、継続は力なり、、、ですので、とにかく細く長く続けていくことができるよう、踏ん張っていきたいと思います。

      いつも、応援ありがとう\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA